Vol.30 ココロのバランス

1ヶ月以上前になりますが、オンラインで
「新型コロナウイルス感染症とメンタルヘルス」という研修がありました。
今までは、1時間以上電車に乗って行かなくては聴けなかった講義が、
職場のデスクで視聴可能なのだから、ありがたいことです。
その研修の中で、とても印象深かったのが、
「コロナストレス(※勝手に名付けました)」のことです。
ストレスには ―――
震災などのように五感で体験し、一時的に大きなストレスを受けるものと、
今回の感染症のように、五感では認識できずに、長期間、不安を感じ続け、
ストレスが蓄積していくものがあるそうです。
今回の「コロナストレス」のように、
“目に見えない不安”を長期間感じながら生活していくと、
ストレス総量は、震災のような大きなストレスを超えてしまうそうです。
今まで抱えていた心配ごとに加えて、蓄積し続ける「コロナストレス」で、
誰もが、ココロのバランスを崩しやすくなっていると思います。
ひとりで無理せず、SOSを出してください。
自分には、まだ少し余裕がありそう……と思えたら、
近くにいる人の話を、いつもより少しゆっくり聞いてみてください。

(写真は、少し前に撮った心花春とシーサイドの桜です)
来年の桜も、きれいに咲きますように。