Vol.22 ほぼ満月

10月1日は、「中秋の名月」
「中秋の名月」=「満月」ではないそうです。
なるほど……だから昨日の月は、まん丸でなかったんですね。
天文学的な意味での満月は―――
地球から見て太陽と反対方向になった“ 瞬間 ”の月のことを
指すそうで、本日2日6時05分が、“ その時 ”だったようです。
ちなみに、今月は2度、満月の日があり、
2度目の満月は31日で、今年、いちばん遠く離れた「お月さま」だそうです。
(以上、国立天文台のウェブサイトからの豆知識でした)

昨日、撮った写真です。
月明かりが海を照らし、幻想的な風景でした。
午後6時30分頃だったのですが、夏に比べ随分と暗くなりました。
夜が長くなり、秋が深まってきていることを実感します。

――― 今夜は、満月の“ 瞬間 ”を、少々過ぎた“ ほぼ満月 ”です。
どうやら、お月さまも願いを叶えてくれるそうなので、
お願いしておきます。
「みんなが元気で過ごせますように😊」