Vol.5 講座中止のご挨拶

新型コロナウイルスの感染拡大により、施設では
面会の制限や、施設ホールの利用なども控えていただいております。
そのため、3月と4月の地域講座も中止とさせていただくことになりました。
それ以降の予定につきましても、状況によって判断させていただきます。

今回の講座は、それぞれの「人生の終い方(しまいかた)」を考える
と題しまして、多死社会を迎える時代に、
介護施設で働く者として課題と感じること、
また、一人の人間として向き合う「生と死」についてなど、
参加してくださる皆さまと一緒に、
考えることができればと企画しておりました。

また機会を作って、お話しできればと思っています。
パンデミック宣言が出され、終息のめども立たず、
不安な日々が続いております。
どうぞ、皆さまお体ご自愛くださいますように。